ノースロップYC-125Bレイダー

ノースロップYC-125レイダー

米国
役割輸送機
初飛行1 August 1949
23

ノースロップYC-125レイダー was a 1940s American three-engined STOL utility transport built by Northrop Corporation, Hawthorne, California. Deliveries of the YC-125 to the USAF began in 1950. These aircraft did not serve long as they were underpowered and they were soon sent to Sheppard Air Force Base, Texas and relegated to be ground instructional trainers until retired in 1955 and declared surplus. Most of the surplus aircraft were purchased by Frank Ambrose and sold to bush operators in South and Central America.

ソース: WikipediaのノースロップYC-125レイダー

ノースロップYC-125Bレイダーウォークアラウンド
写真家マイケル-Benolkin
ローカライゼーションUnknow
写真41
待ちのノースロップの検索YA-9のためにお---

関連するキット:

べーキットをベ:

検索eBay
検索に必要なされることをお勧めいたします。ることができ者の決定

もご覧いただけます:

眺望:349

返信をキャンセルする

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必要

その他の目的で利用することAkismetの低減スパムと見なされます。 方法を学ぶコメントデータ処理.