ロッキード SR-71A ブラックバード

ロッキード SR-71 ブラックバード

米国
戦略偵察機
初飛行1964年12月22日
構築32

フォトギャラリー ロッキード SR-71 ブラックバード, The Lockheed SR-71 “Blackbird” is a long-range, Mach 3+ strategic reconnaissance aircraft that was operated by the United States Air Force. It was developed as a black project from the Lockheed A-12 reconnaissance aircraft in the 1960s by Lockheed and its Skunk Works division. Renowned American aerospace engineer Clarence “Kelly” Johnson was responsible for many of the design’s innovative concepts. During aerial reconnaissance missions, the SR-71 operated at high speeds and altitudes to allow it to outrace threats. If a surface-to-air missile launch was detected, the standard evasive action was simply to accelerate and outfly the missile. The SR-71 was designed to have basic stealth characteristics and served as a precursor to future stealth aircraft.

ソース: ロッキードSR-71ブラックバードオンウィキペディア

Lockheed SR-71 Blackbird
カメラマンハワード・メイソン
ローカライズ知りません
写真90
待って、検索ロッキードSR-71ブラックバードの写真.

関連キット:

ハセガワ - 02217
SR-71A ブラックバード
ハセガワ
02217
1:72
フルキット
検索のためのクリック
SR-71 (M-21) and D-21 Walk Around
カメラマンハワード・メイソン
ローカライズ知りません
写真90

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです
...
Lockheed SR-71
カメラマンヘンツィエン
ローカライズ知りません
写真40
SR-71A Blackbird Walk Around
カメラマンマイケル・ベノールキン
ローカライズ知りません
写真32
Lockheed SR-71A Blackbird Walk Around
カメラマン知りません
ローカライズ知りません
写真81
Lockheed SR-71A Blackbird Walk Around
カメラマン知りません
ローカライズ知りません
写真13
待って、検索ロッキードSR-71ブラックバードの写真.

Views : 4825

コメントは閉じられます。