デ・ハビランド DH.88 コメト

de Havilland DH.88 Comet

英国
役割レーシング航空機
初飛行1934
メーカー431+

デ・ハビランド DH.88 コメト was a two-seat, twin-engined aircraft developed specifically to participate in the 1934 England-Australia MacRobertson Air Race from the United Kingdom to Australia. Development of the DH.88 had been initiated at the behest of British aviation pioneer Geoffrey de Havilland, along with the support of de Havilland’s board, being keen to garner prestige from producing the victorious aircraft as well as to gain from the research involved in producing it. The DH.88 was designed by Arthur Ernest Hagg around the specific requirements of the race; Hagg produced a relatively innovative design for the era in the form of a stressed-skin cantilever monoplane, complete with an enclosed cockpit, retractable undercarriage, landing flaps, and variable-pitch propellers.

ソース: デ・ハビランド DH.88 ウィキペディアの彗星

デ・ハビランド DH.88 彗星の歩き回り
カメラマンセス・ヘンドリックス
ローカライズ知りません
写真19
待って、検索デハビランドDH.88彗星あなたのために.

関連キット:

エアフィックス - 01013B
デ・ハビランド DH.88 彗星
エアフィックス
01013B
1:72
フルキット
検索のためのクリック
SBSモデル - SBS7004
デ・ハビランド DH.88 彗星「ブラック・ワンズ」
SBSモデル
SBS7004
1:72
フルキット
検索のためのクリック

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです
...
de Haviland DH.88 Comet
カメラマンウラジーミル・ヤクボフ
ローカライズモフェット航空ショーとパシフィックコーストドリームマシン
写真86

ビュー : 2912

メッセージを残してください

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必須

このサイトでは、スパムを減らすためにアキスメットを使用しています。 コメントデータの処理方法を確認する.