北アメリカのB-45C竜巻

North American B-45 Tornado

米国
役割ジェット爆撃機
初飛行February 24, 1947
143

北アメリカのB-45竜巻 was the United States Air Force’s (USAF) first operational jet bomber, and the first multijet engined bomber in the world to be refueled in midair. The B-45 was an important part of the United States’s nuclear deterrent for several years in the early 1950s, but was soon superseded by the Boeing B-47 Stratojet. B-45s and RB-45s served in the United States Air Force’s Strategic Air Command from 1950 until 1959.

ソース: 北アメリカのB-45C竜巻にWiki

Wait, Searching North American B-45 Tornado photos for you…
North American B-45C Tornado
写真家ジョン野郎
ローカライゼーション国立博物館のUSAF
写真26
Wait, Searching North American B-45 Tornado for you…

仕様
役割戦略爆撃機
メーカー北アメリカ航空
初飛行月17日1947年
導入月22日、1948年
退1959年
番号を築143

関連するキット:

べーキットをベ:

検索eBay
検索に必要なされることをお勧めいたします。ることができ者の決定

もご覧いただけます:

することもできま

北アメリカのB-45C竜巻WalkAround から NetMaquettes

観料:500

見る:

  • N A B-45 Tornado

コメントはご利用いただけません。