シュッド航空のです。6000トリトン
Sud-Ouest Triton
フランス
役割実験トレーナー機
初飛行11 November 1946
5+2

Sud-Ouestいます。6000トリトン was the first French jet aircraft to be manufactured and was completed during the 1940s by SNCASO. The SO.6000 design began in 1943, as a clandestine project due to the German occupation, under engineer Lucien Servanty. Shortly after the war, the French government required five prototypes to be built.

ソース: 南西のトリトンをWikipediaで調べる

Wait, Searching Sud-Ouest Triton for you…
シュッド航空のです。6000トリトンの街歩き
写真家MeindertデVreeze
ローカライゼーションUnknow
写真26
Wait, Searching Sud-Ouest Triton for you…

関連するキット:

MACH 2 - GP.05
S.O. 6000 Triton
MACH 2
GP.05
1:72
フルキット
Clic検索

べーキットをベ:

検索eBay
検索に必要なされることをお勧めいたします。ることができ者の決定

もご覧いただけます:

することもできま

Sud-Ouestトリトンの街歩き から NetMaquettes

ビュー:224

コメントはご利用いただけません。