SO.6000 トリトン
Sud-Ouest Triton
フランス
役割実験用練習機
初飛行11 November 1946
構築5+2

Sud-Ouest SO.6000 Triton was the first French jet aircraft to be manufactured and was completed during the 1940s by SNCASO. The SO.6000 design began in 1943, as a clandestine project due to the German occupation, under engineer Lucien Servanty. Shortly after the war, the French government required five prototypes to be built.

ソース: スッド=ウエスト・トリトン・オン・ウィキペディア

サッド航空SO.6000トリトンウォークアラウンド
カメラマンマリンデル・ド・ヴレーズ
ローカライズ知りません
写真26
Wait, Searching Sud-Ouest Triton for you…

関連キット:

MACH 2 - GP.05
S.O. 6000 Triton
マッハ2
GP.05
1:72
フルキット
検索のためのクリック
SO.6000 トリトン・ウォーク・アラウンド
カメラマン知りません
ローカライズ知りません
写真28

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです

また、次の項目もご覧ください。

Views : 750

メッセージを残してください

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必須

このサイトでは、スパムを減らすためにアキスメットを使用しています。 コメントデータの処理方法を確認する.