P-47Dサンダーボルト - ウォークアラウンド

P-47D Thunderbolt

米国
役割戦闘 爆撃機
初飛行6 May 1941
構築15636

The Republic P-47 Thunderbolt was a World War II era fighter aircraft produced by the United States from 1941 through 1945. Its primary armament was eight .50-caliber machine guns and in the fighter-bomber ground-attack role it could carry five-inch rockets or a bomb load of 2,500 pounds (1,103 kg). When fully loaded, the P-47 weighed up to eight tons, making it one of the heaviest fighters of the war. The P-47 was designed around the powerful Pratt & Whitney R-2800 Double Wasp engine, which was also used by two U.S. Navy/U.S. Marine Corps fighters, the Grumman F6F Hellcat and the Vought F4U Corsair. The Thunderbolt was effective as a short-to medium-range escort fighter in high-altitude air-to-air combat and ground attack in both the European and Pacific theaters.

ソース: P-47D Thunderbolt on Wikipedia

P-47D Thunderbolt
カメラマン知りません
ローカライズ知りません
写真22
Wait, Searching P-47D Thunderbolt photos for you…
P-47D Walk Around
カメラマンジェフ・ハーン
ローカライズ知りません
写真27
P-47D Thunderbolt
カメラマンセス・ヘンドリックス
ローカライズ知りません
写真98
Republic YP-47M Thunderbolt Walk Around
カメラマンセス・ヘンドリックス
ローカライズ知りません
写真31

関連キット:

Republic P-47D-30-RE Thunderbolt Walk Around
カメラマンウラジーミル・ヤクボフ
ローカライズ知りません
写真98

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです

また、次の項目もご覧ください。

P-47D Block 35 Walk Around
カメラマンDavid Aungst
ローカライズ知りません
写真49
Republic P-47D Thunderbolt Walk Around
カメラマンビル・マロニー
ローカライズNew England Air Museum
写真27
Republic P-47D Thunderbolt Walk Around
カメラマンVladimir Yakubov
ローカライズパーム スプリングス エア ミュージアム
写真143

Views : 9468

メッセージを残してください

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必須

このサイトでは、スパムを減らすためにアキスメットを使用しています。 コメントデータの処理方法を確認する.