Fokker Dr.I Dreidecker

Fokker Dr.I

ドイツ
役割戦闘機
初飛行July 5, 1917
構築320

フォトギャラリー Fokker Dr.I, The Fokker Dr.I (Dreidecker, “triplane” in German) was a World War I fighter aircraft built by Fokker-Flugzeugwerke. The Dr.I saw widespread service in the spring of 1918. It became famous as the aircraft in which Manfred von Richthofen gained his last 19 victories, and in which he was killed on 21 April 1918.

ソース: Fokker Dr.I on Wiki

Fokker Dr.I
カメラマンYuri Belikov
ローカライズ知りません
写真17
Wait, Searching Fokker Dr.I books for you…

関連キット:

Fokker Dr.I Dreidecker Walk Around
カメラマンUnknow
ローカライズ知りません
写真32

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです

また、次の項目もご覧ください。

Views : 3563

メッセージを残してください

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必須

このサイトでは、スパムを減らすためにアキスメットを使用しています。 コメントデータの処理方法を確認する.