ボーイングX-40A

Boeing X-40A

米国
役割滑空テスト車両
初飛行August11,1998年
1

ボーイングX-40A Space Maneuver Vehicle was a test platform for the X-37 Future-X Reusable Launch Vehicle. The unpiloted X-40 was built to 85% scale to test aerodynamics and navigation of the X-37 Future-X Reusable Launch Vehicle project. After the first drop test in August 1998 the vehicle was transferred to NASA, which modified it. Between April 4 and May 19, 2001 the vehicle successfully conducted seven free flights.In 2001 it successfully demonstrated the glide capabilities of the X-37’s fat-bodied, short-winged design and validated the proposed guidance system.

ソース: ボーイングX-40AをWikipediaで調べる

ボーイングX-40A歩
写真家 ウラジミールYakubov
ローカライゼーション国立博物館のUSAF,デイトン
写真47
待検索ボーイングX-40Aいます---

関連するキット:

べーキットをベ:

検索eBay
検索に必要なされることをお勧めいたします。ることができ者の決定

もご覧いただけます:

眺望:199

返信をキャンセルする

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必要

その他の目的で利用することAkismetの低減スパムと見なされます。 方法を学ぶコメントデータ処理.