スピットファイアLF Mk.IXE-歩

Spitfire Mk.IX

英国
役割戦闘機/トリックアート-調査
初飛行1941年月
8996

英国のSupermarineスピットファイアに面したいくつかの課題による中1942ます。 のデビュー、恐るべきォッケウルフFw190下旬に1941年によって問題のためにイギリス空軍戦闘飛行隊第飛び最新のスピットファイアMk Vbます。 ロールス-ロイスのエンジニアが開発に取り組んで、新しいバージョンのマーリを組み込んだ二ステージスーパーチャージャーの組み合わせを改善しリ及びスピットファイアMk VC機体に"つなぎ"をデザイン、イギリス空軍戦闘のFw190として対等に付き合っています。 第二のストリームの開発Supermarineた、改良したサービスピットファイア機体に取り入れた新機能のチェック機能追加-エコ製品のマーリ60-70シリーズのエンジンです。[3]この新しい機体後のベースにロールス-ロイスフォーマンパワードSpitfiresます。

Mk I(タイプ361): BS456 UZ-Z of 306(Polish) Toruński Squadron, RAF Northolt, November 1942. A Spitfire IX converted from a Mk VC airframe. A teardrop shaped blister for a Coffman cartridge starter can be seen just behind the propeller. This aircraft carries a 30-gallon “slipper” drop tank under the fuselage. In the early months of 1942, with the clear superiority of the Focke Wulf Fw 190 over the Spitfire VB, there was much pressure to get Spitfires into production using the new two-stage supercharged Merlin 61 engine. In September 1941 the Spitfire Mk III prototype N3297 had been converted by Rolls-Royce at their Hucknall plant to take a Merlin 60, which had been specifically designed for use in the Wellington Mk VI high altitude bomber.

ソース: スピットファイアをWikipediaで調べる

Wait, Searching Spitfire LF Mk.IXE photos for you…
Spitfire LF Mk.IXE
写真家Unknow
ローカライゼーションUnknow
写真69
Wait, Searching Spitfire LF Mk.IXE for you…

関連するキット:

トランペット-02413
スピットファイアMk.VI.
トランペット
02413
1:24
フルキット
Clic検索
Spitfire MK IX (Replica) WalkAround
写真家ウラジミールYakubov
ローカライゼーションUnknow
写真77

べーキットをベ:

検索eBay
検索に必要なされることをお勧めいたします。ることができ者の決定
Supermarine Spitfire Mk.IX Walk Around
写真家Unknow
ローカライゼーションUnknow
写真27

もご覧いただけます:

Spitfire Mk.IX Tropical Walk Around
写真家Unknow
ローカライゼーションUnknow
写真28

することもできま

Spitfire LF Mk.IXE – Walk Around から NetMaquettes

Views : 2338

コメントはご利用いただけません。