北米 A-36A アパッチ

北米 A-36A アパッチ

米国
役割Ground-attack/dive bomber
初飛行October 1942
構築500

North American A-36 Apache (listed in some sources as “Invader”, but also called Mustang) was the ground-attack/dive bomber version of the North American P-51 Mustang, from which it could be distinguished by the presence of rectangular, slatted dive brakes above and below the wings. A total of 500 A-36 dive bombers served in North Africa, the Mediterranean, Italy and the China-Burma-India theater during World War II before being withdrawn from operational use in 1944.

ソース: North American A-36A Apache on Wikipedia

North American A-36A Apache
カメラマンジョン・ヘック
ローカライズ知りません
写真14
Wait, Searching North American A-36A Apache photos for you…

情報
役割Ground-attack/dive bomber
メーカー北米航空
デザイナーEdgar Schmued
初飛行October 1942
紹介1942
引退1945
プライマリ ユーザー United States Army Air Forces
作成された数500
Developed fromP-51 マスタング

関連キット:

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです

また、次の項目もご覧ください。

North American A-36A Apache
カメラマンウラジーミル・ヤクボフ
ローカライズ知りません
写真26

北米 A-36A アパッチ によって ネットマケット

Views : 2038

メッセージを残してください

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必須

このサイトでは、スパムを減らすためにアキスメットを使用しています。 コメントデータの処理方法を確認する.