ハインケル He 100

ナチスドイツ
役割戦闘機
初飛行1938年1月22日
構築25

The ハインケル He 100 was a German pre-World War II fighter aircraft design from Heinkel. Although it proved to be one of the fastest fighter aircraft in the world at the time of its development, the design was not ordered into series production. Approximately 19 prototypes and pre-production examples were built. None are known to have survived the war. The reason for the He 100 failing to reach production status is mostly unknown. Officially, the Luftwaffe rejected the He 100 to concentrate single-seat fighter development on the Messerschmitt Bf 109. Following the adoption of the Bf 109 and Messerschmitt Bf 110 as the Luftwaffe’s standard fighter types, the Ministry of Aviation (the Reichsluftfahrtministerium or RLM) announced a “rationalization” policy that placed fighter development at Messerschmitt and bomber development at Heinkel.

ソース: ウィキペディアのハインケル He 100

ハインケル He 100 D-1 ウォーク アラウンド
カメラマンセス・ヘンドリックス
ローカライズ知りません
写真23
待って、検索ハインケル彼100あなたのために.

関連キット:

スペシャルホビー SH72267
スペシャルホビー
SH72267
1:72
フルキット
検索のためのクリック

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです

また、次の項目もご覧ください。

Views : 2688

メッセージを残してください

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必須

このサイトでは、スパムを減らすためにアキスメットを使用しています。 コメントデータの処理方法を確認する.