イングリッシュ・エレクトリック・キャンベラ PR.3

イングリッシュ・エレクトリック・キャンベラ Mk.20

英国
ジェット型中型爆撃機
初飛行13 May 1949
構築1000+

フォトギャラリー イングリッシュ・エレクトリック・キャンベラ Mk.20, The English Electric Canberra is a British first-generation jet-powered medium bomber that was manufactured during the 1950s. It was developed by English Electric during the mid-to-late 1940s in response to a 1944 Air Ministry requirement for a successor to the wartime de Havilland Mosquito fast-bomber; amongst the performance requirements for the type was the demand for an outstanding high altitude bombing capability in addition to flying at high speeds, these were partly accomplished by making use of newly-developed jet propulsion technology. When the Canberra was introduced to service with the Royal Air Force (RAF), the type’s first operator, in May 1951, it became the service’s first jet-powered bomber aircraft.

ソース: ウィキの英語電気キャンベラMk.20

English Electric Canberra Mk.20
カメラマンVladimir Yakubov
ローカライズRAF Museum, Point Cook
写真61
Wait, Searching English Electric Canberra Mk.20 photos for you…
仕様
役割爆撃機/偵察
メーカーイングリッシュ・エレクトリック
初飛行13 May 1949
紹介25 May 1951
引退23 June 2006
作成された数900+49

関連キット:

English Electric Canberra PR.3
カメラマンUnknow
ローカライズ知りません
写真22

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです

また、次の項目もご覧ください。

Views : 2902

メッセージを残してください

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必須

このサイトでは、スパムを減らすためにアキスメットを使用しています。 コメントデータの処理方法を確認する.