英電キャンベラMk.20

英電キャンベラMk.20

英国
タイプジェット-エンジンの中爆撃機
写真ウラジミールYakubov
検索RAF博物館、ポイントクック
説明アルバム 61 写真分の周りの"電英語キャンベラMk.20"

フォトギャラリーの 英電キャンベラMk.20, The English Electric Canberra is a British first-generation jet-powered medium bomber that was manufactured during the 1950s. It was developed by English Electric during the mid-to-late 1940s in response to a 1944 Air Ministry requirement for a successor to the wartime de Havilland Mosquito fast-bomber; amongst the performance requirements for the type was the demand for an outstanding high altitude bombing capability in addition to flying at high speeds, these were partly accomplished by making use of newly-developed jet propulsion technology. When the Canberra was introduced to service with the Royal Air Force (RAF), the type’s first operator, in May 1951, it became the service’s first jet-powered bomber aircraft.

ソース: 英電キャンベラMk.20Wiki

あなたのための英語エレクトリックキャンベラMk.20の写真を検索し、待って...
仕様
役割爆撃機/偵察
メーカー英電気
初飛行1949年5月13日
導入1951年5月25日
退2006年6月23日
番号を築900 + 49

関連するキット:

べーキットをベ:

検索eBay
検索に必要なされることをお勧めいたします。ることができ者の決定

もご覧いただけます:

眺望:2510

返信をキャンセルする

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必要

その他の目的で利用することAkismetの低減スパムと見なされます。 方法を学ぶコメントデータ処理.