BA-64B装甲車 - 歩き回る

BA-64 Armored Car

ソ連
役割装甲車
生産1942—1946
構築9110

BA-64 was a 4×4 light armoured car, employed by the Soviet Army from 1942 into the early 1960s for reconnaissance and liaison tasks. The BA-64B was nicknamed ‘Bobik’ by its crews. The total recorded number of BA-64s produced differs even in Russian sources. The most frequently-stated figures are 9,110 (3,901 BA-64 and 5,209 BA-64B) vehicles which were built in the GAZ automobile plant, although a memorial plaque near the pictured Nizhny Novgorod car states 9,063 cars. The Red Army representatives accepted only 8,174 BA-64s, including 3,390 with radio sets; the other vehicles were transferred to NKVD units and Soviet allies.

ソース: BA-64B アーマードカーオンウィキペディア

BA-64 Armored Car
カメラマンユーリ・パスホロック
ローカライズ知りません
写真198
待って、検索BA-64B装甲車の写真.
Ba-64 Walk Around
カメラマンウラジーミル・ヤクボフ
ローカライズニューイングランド南部軍事博物館
写真67

関連キット:

ACE - 72264
装甲車 BA-64 鉄道版
エース
72264
1:72
フルキット
検索のためのクリック

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです

また、次の項目もご覧ください。

Views : 7224

メッセージを残してください

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必須

このサイトでは、スパムを減らすためにアキスメットを使用しています。 コメントデータの処理方法を確認する.