ロッキードXFVサーモン

Lockheed XFV

米国
役割 実験VTOL戦闘機
初飛行 16 June 1954
1

アメリカの ロッキードXFV (sometimes referred to as the Salmon) was an experimental tailsitter prototype aircraft built by Lockheed in the early 1950s to demonstrate the operation of a vertical takeoff and landing fighter for protecting convoys.

ソース: ロッキードXFVをWikipediaで調べる
Lockheed XFV Salmon Walk Around
写真家 Cees Hendriks
ローカライゼーション Unknow
写真 28
待探ロッキードU-2お---

関連するキット:

Valom - 72007
ロッキードXFV-1
Valom
七十二千七
1:72
フルキット
Clic検索

べーキットをベ:

検索eBay
検索に必要なされることをお勧めいたします。ることができ者の決定

もご覧いただけます:

眺望:680

返信をキャンセルする

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必要

その他の目的で利用することAkismetの低減スパムと見なされます。 方法を学ぶコメントデータ処理.