ベル 206B

Bell 206

米国
役割多目的ユーティリティヘリコプター
初飛行1962年12月8日
構築7300+

ベル 206 is a family of two-bladed, single- and twin-engined helicopters, manufactured by Bell Helicopter at its Mirabel, Quebec, plant. Originally developed as the Bell YOH-4 for the United States Army’s Light Observation Helicopter program, it was not selected by the Army. Bell redesigned the airframe and successfully marketed the aircraft commercially as the five-place Bell 206A JetRanger. The new design was eventually selected by the Army as the OH-58 Kiowa. Bell also developed a seven-place LongRanger, which was later offered with a twin-engined option as the TwinRanger, while Tridair Helicopters offers a similar conversion of the LongRanger called the Gemini ST. The ICAO-assigned model designation “B06” is used on flight plans for the JetRanger and LongRanger, and the designation “B06T” is used for the twin-engined TwinRangers.

ソース: ウィキペディアのベル206
Bell 206B Walk Around
PhotographerIsaac Gershman
LocalisationUnknow
Photos20
待って、ベル206を探しています...

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです
...

関連キット:

詳細情報:

ベル206は、民間および軍事環境でさまざまな役割を果たすことができる汎用性の高いヘリコプターです。これは、1967年に米国に拠点を置く会社であるベルヘリコプターによって最初に導入されました。ベル206は2枚羽根のローターシステムを備えており、シングルエンジンまたはツインエンジンのいずれかで駆動できます。ベル206の最も一般的なバリエーションはジェットレンジャーで、最大5人の乗客を着席でき、航続距離は約430マイル(690 km)です。ジェットレンジャーは、光観測および偵察ヘリコプターであるOH-58カイオワとしても米陸軍に採用されました。別の人気のあるバリエーションはロングレンジャーで、最大7人の乗客を着席でき、胴体と燃料容量が長くなっています。ロングレンジャーには、ツインレンジャーとしてツインエンジンのオプションも提供されました。ベル206は、法執行機関、ニュースメディア、VIP輸送、医療避難、消防、観光、訓練など、さまざまな目的で広く使用されています。世界中の多くの国に販売されており、イタリアのアグスタによってライセンス製造されています。ベル206は、その信頼性、シンプルさ、および低い運用コストで知られています。

ビュー : 810

コメントは閉じられます。