Wydawnictwo Militaria 329 - Hummel

フンメル

パブリッシャーウィドウニクツー・ムシタ
セリータンクパワー
期間

第二次世界大戦

参考329

署名付きドキュメント ウィドウニクツー・ムシタ la revue «Hummel – Wydawnictwo Militaria 329» .

フンメル (bourdon en allemand) était un canon automoteur basé sur une combinaison des deux chars PzKpfw III et IV, et armé d’un canon de 15-cm FH 18/1, pouvant tirer des projectiles de 43,5 kg à une distance de 13 325 mètres. Il fut utilisé par la Wehrmacht au cours de la Seconde Guerre mondiale de la fin 1942 jusqu’à la fin de la guerre. Sa désignation complète était Panzerfeldhaubitze 18M auf Geschützwagen III/IV (Sf) Hummel, Sd.Kfz..1944年2月27日、アドルフ・ヒトラーはフンメルという名前を放棄するよう命じたが、彼は戦闘車両には不向きだとわかった。

ソース: Hummel sur Wikipedia>

Wydawnictwo Militaria 329 - Hummel
Wydawnictwo Militaria 329 – Hummel
Wait, Searching Wydawnictwo Militaria 329 for you…

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです
Find items about "Hummel tank" on AliExpresS (c):

また、次の項目もご覧ください。

関連キット:

Views : 450

メッセージを残してください

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必須

このサイトでは、スパムを減らすためにアキスメットを使用しています。 コメントデータの処理方法を確認する.