ルノー UE シュレッパー

インファントリー・シュレッパー UE 630 (f2)

フランス - ドイツ
軽い装甲キャリア
期間第二次世界大戦

インファントリーシュレッパーUE 630(f)のフォトギャラリー、ザ ルノー UE シェニレット was a light tracked armoured carrier and prime mover produced by France between 1932 and 1940. During the Fall of France, about 3000 UE and UE2s had been captured by the German Wehrmacht. Most were employed unmodified, after an overhaul by the AMX (Atelier de Construction d’Issy-les-Moulineaux) factory under guidance of the German MAN-company, as tractors for the 37 mm, 50 mm and, ultimately, 75 mm and 76.2 mm anti-tank guns: the Infanterie UE-Schlepper 630(f), which also was used to tow light and even heavy infantry guns.

ソース: インファントリー・シュレッパー UE 630 (f)

Infanterie Schlepper UE 630 (f)
カメラマンUnknow
ローカライズ知りません
写真29
待って、検索歩兵綱引630(f)あなたのために.

関連キット:

Renault UE Schlepper Walk Around
カメラマンUnknow
ローカライズ知りません
写真20

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです
待って、検索ライトはあなたのために装甲キャリアを追跡しました.
...

ビュー : 1306

コメントは閉じられます。