ウェーココCG-4A Haig

Waco CG-4

米国
役割軍グライダー
初飛行1942年
13900+

ウェーココCG-4A was the most widely used American troop/cargo military glider of World War II. It was designated the CG-4A by the United States Army Air Forces, and named Hadrian (after the Roman emperor) in British military service. Designed by the Waco Aircraft Company, flight testing began in May 1942, and eventually more than 13,900 CG-4As were delivered.

ソース: ウェーココCG-4Wikipedia

待検索ウェーココCG-4のためにお---
ウェーココCG-4A Haig歩
写真家ウラジミールYakubov
ローカライゼーション国立博物館、米空軍は、デイトン
写真48
待検索ウェーココCG-4のためにお---

関連するキット:

べーキットをベ:

検索eBay
検索に必要なされることをお勧めいたします。ることができ者の決定

もご覧いただけます:

することもできま

ウェーココCG-4–歩 から u/PhilTheNet

ビュー:263

コメントはご利用いただけません。