CG-4A Waco

Waco CG-4

米国
役割ミリタリーグライダー
初飛行1942
構築13900+

ワコ CG-4A was the most widely used American troop/cargo military glider of World War II. It was designated the CG-4A by the United States Army Air Forces, and named Hadrian (after the Roman emperor) in British military service. Designed by the Waco Aircraft Company, flight testing began in May 1942, and eventually more than 13,900 CG-4As were delivered.

ソース: ウィキペディアのワコ CG-4

ワコ CG-4A ヘイグ ウォーク アラウンド
カメラマンウラジーミル・ヤクボフ
ローカライズアメリカ国立博物館デイトン
写真48
Wait, Searching Waco CG-4 for you…

関連キット:

CG-4A ワコ・ウォーク・アラウンド
カメラマン知りません
ローカライズ知りません
写真50

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです

また、次の項目もご覧ください。

ビュー : 1088

コメントは閉じられます。