チーフテイン Mk11

チーフテイン Mk11

英国
重戦車
説明

アルバム 74 タンクのウォークアラウンド写真 チーフテイン Mk11

FV-4204 チーフタンイギリスの重戦車です。それはセンチュリオンタンクを引き継ぐために50年代後半にロイヤルオードナンス工場によって開発されました。●この戦車は1966年から1995年までイギリス軍で活躍した。軍事工学機器の変形も構築されました。 バリエーション : Chieftain AVRE : base du Chieftain avec matériel de génie, grue, excavatrice Chieftain ARV : véhicule de dépannage, maintenance Chieftain AVLB : base du Chieftain embarquant un pont pour le franchissement des cours d’eau Son armement était composé d’un canon de 120 mm, de deux mitrailleuses de 7,62 mm (une coaxiale et une de tourelle) ainsi que d’une mitrailleuse de 12,7mm pour le chef de bord. Près de 900 Chieftain furent construits pour l’armée britannique ainsi de plusieurs contingents destinés à l’exportation pour différents pays (Iran,Omna,Irak,Koweït,Jordanie).

ソース: FV4204 チーフテイン・オン・ウィキペディア

待って、検索チーフテインMk11写真.

関連キット:

Chieftain Mk11 Walk Around
カメラマンVladimir Yakubov
ローカライズジャック・リトルフィールド・コレクション
写真105

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです

また、次の項目もご覧ください。

Views : 4364

コメントは閉じられます。