日本海軍潜水艦 1941-45 - 新ヴァンガード 135

オスプレイ出版

セリエ新しいヴァンガード
参考135
Isbn9781846030901
著者Mark Stille
イラストレータートニー・ブライアン

A book signed by オスプレイ出版 the «Imperial Japanese Navy Submarines 1941-45 – NEW VANGUARD 135» .

During World War II the Imperial Japanese Navy was at the forefront of submarine technology. It fielded the largest pre-nuclear submarines in the world, some capable of carrying floatplane bombers, which operated alongside fast combat vessels and midget submarines, all equipped with the best torpedoes available. The Japanese submarine fleet should have been an awe-inspiring force but, despite playing a crucial scouting role and enjoying several notable successes, it was surprisingly ineffective. Using unique color plates, Mark Stille describes the astounding technical advances of this range of vessels, and the wartime tactics responsible for their failure.

ソース: オスプレイ

日本海軍潜水艦 1941-45 - 新ヴァンガード 135
日本海軍潜水艦 1941-45 – 新ヴァンガード 135
Wait, Searching NEW VANGUARD 135 for you…

eBayでキットを探す:

eBayで検索
あなたが必要なものを検索, 私たちはこれを提案しますが、決めるのはあなたです
Find items about "Imperial Japanese Navy" on AliExpresS (c):

また、次の項目もご覧ください。

関連キット:

Views : 571

メッセージを残してください

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

必須

このサイトでは、スパムを減らすためにアキスメットを使用しています。 コメントデータの処理方法を確認する.