ダグラス-WB-66駆逐艦

米国
役割軽爆撃機
初飛行28月1954年
番号を築294

フォトギャラリーの ダグラス-WB-66駆逐艦, The Douglas B-66 Destroyer was a U.S. Air Force Tactical Air Command light bomber based on the United States Navy’s A-3 Skywarrior carrier-based heavy attack aircraft. It was intended to replace the Douglas A-26 Invader. An RB-66 photo-reconnaissance version was ordered simultaneously. The USAF B-66 retained the three-man crew from the US Navy A-3, but incorporated ejection seats that the US Navy variant lacked. WB-66D: Electronic weather reconnaissance variant with the crew compartment modified for two observers, 36 built with two later modified to X-21A.

ソース: ダグラス-WB-66駆逐艦にWiki

まSearchingDouglas WB-66駆逐艦写真でご---
Douglas WB-66 Destroyer
写真家ウラジミールYakubov
ローカライゼーションピマ航空博物館、過度な期
写真167
待つので、検索ダグラス-WB-66駆逐艦のためにお---

関連するキット:

べーキットをベ:

検索eBay
検索に必要なされることをお勧めいたします。ることができ者の決定

もご覧いただけます:

Douglas RB-66B Destroyer Walk Around
写真家ウラジミールYakubov
ローカライゼーション国立博物館のUSAF
写真106

することもできま

ダグラス-WB-66駆逐艦–WalkAround から NetMaquettes

ビュー:1318

見る:

  • B-66 destroyer walkaround
  • douglas B-66 destroyer walkaround
  • douglas WB-66
  • walkaround b-55 destroyer
  • wb-66-h5832maldah

コメントはご利用いただけません。