フランス歩兵戦車Vol.I-AFV兵器58

Book Reviewフランス歩兵戦車(Char2C,ディーラー)Vol.I–AFV兵器58
Char FCM2C、重戦車設計の第一次世界大戦ます。 質量不利益ともあったという記録が残って機械的負旅行ferree1ます。 であれば使用で戦闘します。
の軽戦車ルノー D1を作成しましたのFT-17日にフランス語を書いてみたいと思います。 あのアーマード-フランスにオリジナル無線機器です。
Char D2したフランスのタンクの光の能力のB1bisで走式と速く、容易に製造する。
Char B1は重装甲は、フランスでは、1930年代ます。 このcharが不良というRenault B1は、ルノーのプロデューサー。 のB1した開発-生産される企業グループは、FAMHり、FCM、AMXともに協力することによって、技術の方向性の武器をュエす。 その設計-製造した長尺、高価な、というくらいのエントリのフランス年月年から1939年にかけてもほとんどが生産されるようになりました。 コ産業の努力が重要なのは、その数が急増した時にphoney戦がばれていなどのトピック:変革を求める中東-北シャルルドゴールは、この取り組みればより良い投資戦車を生み出しやすくなりますように、D2ます。
続きを読む

AFV兵器の概57-保護装甲車

Livre–宝塚歌劇団の保護装甲車–SdKfz250&251–AFV兵器57
のSdKfz250(Sonderkraftfahrzeug250)を使用したハーフトラックblindé彩の大SdKfz251として使用されるドイツ国防軍第二次世界大戦中です。 から見たフロントの車両を見て、たと区別することが困難なる。 250た軸の車輪の接地面が251六とがトンの荷重が251運ぶことができ、積載トンでした6男性が251が含まれる場合があるための男性12名、ドライバーです。
前半のトラックによるアメリカ人の間に紛争のSdKfzシリーズの車両に高かったモバイルやフロントホイールな牽引力を発揮。 しかし、その文字列のSdKfz250車両よりモバイルの装甲車で、人気の車両です。 多くのモデルを持たなかった保護のたアクセスドアの裏ます。
続きを読む

AFV-武器-プロファイル-43-PanzerKampfwagen-IV

Livre–宝塚歌劇団のIV号戦車系–AFV兵器43
のSdKfz161車(IV号戦車付属)(PzKpfW IV)と呼ばれるIV号戦車'ったものの、タンクの中のクラスが使用するドイツ軍第二次世界大戦中です。 ものとして火力支援戦車、武装ガンの75mmの短いKwK37L/24ズ&パンツァー IV号戦車 A/B/C/D/E/F、ころと大砲の長い対戦車75mm KwK40L/43から1942年にパンツァー IV号戦車 F2/G/H/JのPzKpfWためのタンクのもっとも多く使用されているのPanzerwaffe9 000冊の制作で生まれた多くのバージョンです。
続きを読む